汗の臭いが気になる季節になりました

汗の臭いを嫌がる女性 Health

ここ数日は異常なほどの暑さでバテバテです。

節電のために扇風機で我慢しようとしても、なんだか暑さで体が不調気味。

なので、ほんの少しエアコンを付けて、また消してを繰り返しています。

それにしてもこの暑さで止まらないのが汗。

ちょっと動いただけでも大変な量の汗が吹き出てくるので体中がベトついて嫌な感じ。

夏の暑い時期に汗が出るのは仕方ないとして、どうにかならないかと思うのが汗の臭い。

ここまで汗の量が多いと自分の汗のニオイも気になりますが、それ以上に気になるのが他人の臭い。

電車に乗っているときなど特に気になってしまいますが、皆さん我慢してるんでしょうね。

朝の通勤時など車両の中は汗の臭いが充満している感じで、目的の駅へ到着するとホっと一息です。

もちろん自分も汗を出している一人であることはわかっています。

家から駅までの徒歩で汗をかき、そのあとは電車の中で汗をかき、会社に着くとどうしても臭いが気になりますね。

何か良い対策がないかと考えているんですが、やっぱりデオドランド製品に頼るのが一番でしょうか。

聞くところによると汗には良い汗と悪い汗があるとか。

ちなみにサラサラしているのが良い汗だそうです。

暑くなったときに適度に発汗して、その後すぐに蒸発するのが良い汗とのこと。

逆にベトベトしているのは悪い汗。

ということは私のは悪い方なのか?ちょっと心配です。

悪い汗は体内にあるタンパク質が一緒に出てきているらしいですよ。

特徴は嫌な臭いを発して、その上なかなか蒸発しないこと。

だからベトつくんですね。

そんな悪い汗の対処法としては、体がベトついたらウェットティッシュで拭くのがおすすめ。

またレモン水を飲むのも臭い防止に効果があるようです。

いろんな対処方がありますが私のように会社勤めの人は、まず会社に着いたら上だけでも着替えるのがいいかもしれませんね。

通勤時はポロシャツやビズポロなどラフな格好で出かけて、会社に着いたらワイシャツに着替えるみたいな感じ。

自動車通勤の方が羨ましい限りです。

タイトルとURLをコピーしました