CHRISTYS’ LONDON (クリスティーズロンドン) 本場英国の老舗帽子ブランド

クリスティーズロンドンの帽子 Fashion

CHRISTYS’ LONDON(クリスティーズロンドン) のハットは、確かな品質と洗練されたデザインが魅力。

そして、トラディショナルな雰囲気の中に見られる、ちょっと可愛らしいテイスト。

その絶妙のバランスもクリスティーズの魅力です。

ちょうどいい長さのツバ、そして深めに作られているクリスティーズは、他のブランドのハットでは味わうことのできない独特なスタイル。

日頃のコーディネートにちょっとスパイスをプラスしたいと思っていたら、クリスティーズのハットでキュート&クールに決めてみませんか。

クリスティーズのハットは英国を代表する逸品

クリスティーズのハットはレトロな雰囲気とモダンなテイストが融合したデザインが魅力。

ここ日本でも以前のストローハットのブームに乗って、クリスティーズは高い人気を集めました。

ちなみに、CHRISTYS’ LONDON(クリスティーズロンドン)は比較的新しいブランドという印象があるかも知れませんが、1773年にロンドンで誕生した200年以上もの歴史を持つ老舗ブランドです。

もともとトップハット(主にシルクハットと呼ばれている帽子の形)の製帽業者としてスタートしたクリスティーズは何より品質の良さに定評があります。

帽子職人により一つ一つ手作業で仕上げられている丁寧な物作りの姿勢。

そして、その伝統は現在も変わらず受け継がれています。

クリスティーズのハットはいずれも上質の素材を使用し、上品なデザインのトラディショナルなタイプから気軽に被れるカジュアルなものまで、実に幅広いタイプの帽子を取り揃えています。

ハットを展開しているブランドはロンドンに数多くありますが、老舗といえばCHRISTYS’ LONDON。

洗練されたデザイン、美しいシルエット、そして最高級の素材で仕上げられたクリスティーズのハットは、正しく本場英国を代表する逸品です。

クリスティーズのクラウンシリーズ

200年以上もの歴史を持つクリスティーズのハットは、質の高さと洗練されたデザインが特徴です。

伝統的なスタイルに定評のあるクリスティーズですが、アメリカ文化を意識したラインのクラウンシリーズ(Christys’ Crown Series)が人気を集めています。

クリスティーズのセカンドライン的な存在ともいえるクラウンシリーズは、男女問わずかぶれるデザインが特徴的。

主に女性の愛用者が多く、他のブランドとは一線を画すクリスティーズならではの素敵なデザインを数多く取り揃えてあります。

例えばトップにイングランドの国旗を表現したデザインのハンチング。

柔らかい上質のスエードを使用した高級感溢れるクリスティーズのハンチングは、どんなスタイルに合わせてもクールに演出できます。

また、ストローハットの「Jamaican Me Crazzy」はブリティッシュっぽいチェックのリボンが目を惹きます。

サイドに付いているクラウンのワンポイントも、とってもキュート。

コーディネートによって可愛いイメージにも、クールなイメージにも決められるハットです。

他にも魅力的なハットがたくさんあるクリスティーズのクラウンシリーズですが、何といっても嬉しいのがその価格帯。

タイプによって値段は若干異なりますが、1万円程度の比較的リーズナブルな商品も販売されています。

タイトルとURLをコピーしました